2013年1月10日

1月6日の釣果(いちがつむいかのちょうか)

カテゴリー: 釣りバカ親父のひとり言(仮名) — kaishow @ 4:37 PM
130106_170051.jpg 130106_170113.jpg 130106_170136.jpg

1月6日(日曜日)

長潮

北西の風7mのち3m

波高2m

蓋井島北沖にての釣果です。

今年二度目の甘鯛釣り。

甘鯛は49cmを筆頭に3本。今回は3本とも45cmオーバーの大アマ揃い。

外道は最小限に抑えられ、写真以外の15cm以下の小魚はカモメの餌となりましたがそれも5匹程度。グッジョブ!

風の影響もあるので一概には言えませんが、響灘の冬の潮は対馬海流の影響を受けて、夏とは逆に上げ潮の南西流のほうが勢いを増します。夏は下げ潮の北東流のほうがよく走る。

だから、夏は下げ潮時、冬は上げ潮時に本気で甘鯛を狙います。潮が行かんと魚の食い気も立たんからね。

当日は長潮で、あまり潮の流れはありませんでしたが、やはり上げ潮時に甘鯛が食いつきました。去年の11月から変更した仕掛けも有利に働いているようです。

仕掛けは後日紹介します。ちょっと変態チックな仕掛けですが、この仕掛けに変更してからずーっと甘鯛に限れば竿頭が続いているので甘鯛釣りには効くようです。参考に出来ればしてみて下さい。

昼過ぎまで甘鯛ゼロだった隣のオッチャンも、最後に僕のを真似した即席仕掛けを使って大アマ1本揚げました。

という事で、

本日は以上。

2013年1月7日

1月4日の釣果(いちがつよっかのちょうか)

カテゴリー: 釣りバカ親父のひとり言(仮名) — kaishow @ 9:20 PM
130104_181929.jpg 130104_082000.jpg 130104_181939.jpg

1月4日(金曜日)

小潮

北西の風5mのち微風

波高1m

蓋井島北沖にての今年の初竿出しでした。1ヵ月ぶりの沖釣り。

明け方はまだ北西の風がきつかったので、遅出しにて7時過ぎに小倉港を出港。

甘鯛は47cmを筆頭に3本。

その他もろもろ。15cm以下は全てリリース。っていうか、腹を空かせて海生丸の横にプカプカ浮かんでるカモメにくれてやりました。

甘鯛、もう1本釣れてたんですが、

海面で、甘鯛を追って浮上してきたハンマーヘッドシャークに丸のみされました。

・・・ナニさらす?

・・・まあ、3本釣れたから、いいか。

しかしまあ、

かなり寒い。

気温2℃で船上で潮風に当たっていると、かなりヤバい。

だから、

ホッカイロを、ネックウォーマーに1枚、両脇に2枚、腹に1枚、両腿に2枚、両足の甲に2枚、計8枚貼っていきました。

ネックウォーマーは、ホッカイロが貼れるように内側にタオルをあてがって、その間にホッカイロを貼れるようにしています。かなりあったかです。オススメです。特許が取れそうです。

以上。

今後の沖釣りに反映させるための釣果を記録していくだけのブログに変身したから、無駄話はあまり書きませんよ。

面白くないでしょ?ハハッ。

2012年12月31日

海将閉店。(かいしょうへいてん。)

カテゴリー: 釣りバカ親父のひとり言(仮名) — kaishow @ 12:37 AM
121230_101035.jpg

山陽小野田市に店舗を構えて、足掛け15年、

客席40席足らずの片田舎の小さな居酒屋に、開店当初は年間一万名、年々売上は延び続け、開店7年目には年間一万五千名以上ものお客様に足を運んでいただき、尚且、開店から15年経とうとしている現在に至っても変わらぬご支持をいただき、

細々とした諸問題を抱えては解決しながら、基本的にはたいした苦労もなく、面白おかしく商売を続けてくる事が出来ました。

これも一重にこんなしがない居酒屋に足しげく通っていただいたお客様のお陰に他なりません。

感謝しても感謝しても、感謝しきれない気持ちでいっぱいです。

沢山の良い思い出をありがとうございました。こんなどうしようもなくつまらん僕がやってる居酒屋を暖かい目で見守ってきていただいた多くの皆さんから海将を可愛がって貰ったこの御恩は一生涯忘れることはありません。

明日から2013年。

今日が僕の人生のひとつの区切りになります。

明日から新しい仕事が待ってます。学校を卒業した時と同じく、右も左も判らない世界。またゼロからのスタート。

飲食の世界に身を置いてから23年間、休日以外は毎日欠かす事なく朝早くから夜遅くまで右手に包丁を持ち続けてきましたが、暫くの間、もしかしたらあの世に逝くまで、頻繁に包丁を手に取ることは無くなります。

新しい年。新しい仕事。気持ちも新たに頑張りますので、

僕を知ってる方、どっかで僕を見かけたら声を掛けてくださいね。

海将日記は、沖釣りに行った時の釣果記録をメインに更新していきます。

多分、もうブログで毒を吐く事はないと思うので、全国一億ニ千万人の中の三人位の海将日記ファンの方々にはモノ足りないブログになると思いますが、沖釣りされる方は月に一回くらいは覗いてみて下さい。

海将日記は、お客さんを増やす為でもなく、売上を伸ばす為でもなく、

『居酒屋の地位の向上無くして利用者の質の向上無し。利用者の質の向上無くして居酒屋の地位の向上無し。』という信念の下、顧客増、売上増を犠牲にする覚悟で客層の底上げを図り、出来る限り僕の理想の客層に近づけて僕を筆頭にスタッフ一同が楽しく仕事が出来るようにする事を主眼において書いてきました。

でもね、

ナンでもアリの居酒屋チェーン店が市場に氾濫し、目先の利益にとらわれ表っ面を気にして本音が書けない居酒屋ブログがネット上に氾濫する中、孤立状態でジラ日記を書くのも精神的に疲れるんですよ。店舗経営はあくまでも商売であり、遊びじゃないんですから。

大勢を占める一般の人の事を書いたのではなく、極々一部のモラル不足の人の立ち振舞いに特化してモラルの欠片もないブログを更新してきたんですが、一般の人の中にも気分を悪くされた方が多々おられるかと思いますので、この場を借りて陳謝。今まで気分を害し続けてきて申し訳ありませんでした。滅多に謝らない僕が謝ってるんだから勘弁してつかーさい。

それでは!皆さん!

僕も良い年を迎える予定なので、皆さんも良いお年をお迎え下さい!

僕には何年の人生があるのか知る由もありませんが、人並みに生きるとすれば人生の5分の1を海将に費やしました。今あの世に行けば、3分の1。どっちでもOK。

これだけの長い間、海将をご愛顧頂き、

本当に、本当に、心の底から、

ありがとうございました!

酒肴飯海将 店主 武田好弘 拝

2012年12月30日

感無量(かんむりょう)

カテゴリー: 釣りバカ親父のひとり言(仮名) — kaishow @ 10:53 PM
121229_215427.jpg 121229_142403.jpg 121229_134034.jpg 121229_133947.jpg 121228_224147.jpg 121230_143741.jpg

・・・もうね、

ナンも言えねえ。

感無量(かんむりょう)

カテゴリー: 釣りバカ親父のひとり言(仮名) — kaishow @ 10:52 PM
121230_212335.jpg 121230_203835.jpg 121230_211244.jpg 121230_223954.jpg 121230_224611.jpg

至福の極み。

Page 1 of 12812345»102030...Last »

海将携帯サイト